2010年06月16日

口蹄疫対応「反省点ある」=参院で代表質問―菅首相(時事通信)

 菅直人首相の所信表明演説に対する各党代表質問が15日午前、参院本会議で行われた。首相は宮崎県で広がる口蹄(こうてい)疫被害への政府の対応について「問題点があり、反省すべき点もある」と認めた。その上で、「今まさにやらなければならないことは感染範囲を拡大させないことだ」と語り、現地で防疫活動に当たる自衛隊員の増員など対応に万全を期す考えを強調した。自民党の林芳正政調会長代理への答弁。
 首相は今国会で廃案となる郵政改革法案の扱いについて、参院選後の臨時国会で同一内容の法案を再提出し、成立を目指す方針を明言。消費税を含む税制の抜本改革に関し、首相は「近く提示する中期財政フレームと財政運営戦略で方向性をきちんと示したい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕菅首相と握手する仲井真知事
〔写真ニュース〕菅首相、日米合意を踏襲=普天間移設
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害

丹羽氏の大使起用を承諾=政治主導に懸念の声も―中国(時事通信)
「恩返ししたい」 大分・中津江村の人々がカメルーンを応援(産経新聞)
首相動静(6月13日)(時事通信)
平沢元死刑囚 代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
<交通事故>ワゴン車とトラックが衝突 5人死傷…宮城(毎日新聞)
posted by アカイケ チアキ at 09:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。